人気ブログランキング |

goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 10日

無心で食べる時だってある

やっと来た来たっ!!待ちに待った、三水の里の林檎

b0145577_209111.jpg


母が取り寄せるようになってから、もう何年になるんだろ?
最初は林檎の栽培だけだったけれど、「梨園も手がけるようになりました」
「林檎の時期じゃないから、トマトやズッキーニを作ってみました」。
そんなお便りを頂くたび、お取り寄せして、みんなで味わって。
どれもこれも口に運ぶたび、ジューシーでダイナミックな味わいに感嘆。
林檎の品種も、年々増えていくから、ますます楽しみでしょーがない。

まずは「名月(黄色い林檎)が食べたい」とゆーことで、「名月プラス何か」って注文したら、
「あいかの香り(赤い林檎)」が入っていた。
「んんっ??アニス・・・?」蜜入りのサクサクした果肉から、アニスの香り。
これまた可愛らしい名前とは打って変わって、不思議なお味の林檎ちゃん。
摩訶不思議な「あいか香り」と、麗しいたたずまいの「名月」。
どっちも無心で、皮付きのままかぶりついてしまう。
あぁ12月になったら、あの素晴らしいふじ林檎も取り寄せなきゃ!!

b0145577_20914.jpg


「三水の里」の「山本さん&原田さん」の農園で注文しています。
お2人の育てた林檎は、正直言うと・・・
私の勤務先で扱っている林檎のどれよりも美味しいのです!(取引先の農家さんごめんなさい)
ほんとは連絡先をヒミツにしときたいのだけれど・・・・
「三水の里」

by ideakico | 2009-11-10 21:11 | 野菜ソムリエ


<< スタンダードなおいしさ      戻りたいとは思わない >>