「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 25日

燃える体が欲するもの

こんなに求めてしまうのは、人生初かもしれない。
スイカという野菜を。

母親がスイカ好きだったため、子どもの頃は頂く機会が多々あり、
大人になってからは「べつにそんなに自らお金を払ってまで食べたくない」
という類の食べ物となっていたスイカちゃん。

しかし去年の夏、甥っ子と「縁側でスイカの種を飛ばそう大会」を開催し、
今年の夏も第2回目を開催。
去年も今年も、近郊で採れた大きなスイカを用意したのだけれど、
これがまた、なんてなんて、スイカってこんなに美味しかったかしら?
という代物で、この土地に引っ越してきてから、スイカに目覚めてしまった。
b0145577_1511376.jpg
大きさを比較するため、お供えしてみる。
祈っている人形は、幼少期に伯母(活動的なシスター)がくれたもの。

つるりとした肢体を力を込めて割り開くと、深紅にしたたる液。
なりふりかまわず味わうよう陥れられてしまう、この罪な野菜、スイカちゃん。
もぉ、朝昼晩スイカちゃんでもかまわないわ、と思わせてしまうほどの、
この素晴らしい味わいを体験できるのも、今年もあとちょっとなのがさみしー。
やっぱり夏は終わって欲しくないの。
b0145577_1512127.jpg

[PR]

by ideakico | 2013-08-25 15:17 |
2013年 08月 17日

大人の夏やすみ

右は、彼のメインディッシュ。左は、私のメインディッシュ。
b0145577_22145631.jpg
向日葵がうなだれるころから、大好きな夏が終わってほしくないと願い始める。
もっともっと続いてほしい。
この照りつける太陽の中の、コントラストの強い風景。
薄着で身軽だと、肉体だけでなく、心までもが露出してきて、
無断な思考が削ぎ落とされていく気がする。
それか、暑さの中では、小さなことを考えるきがうせるだけなのかもしれない。
いずれにせよ、体も心もシンプルになれるから、夏は生きていくのが楽。
b0145577_22154493.jpg
今日も玄関を出ると、真っ青な海。
赤い電車に乗って、小さな終点駅に辿り着き、有刺鉄線を乗せた塀を伝って歩く。
塀が終わって、小さな路地を入ると、船着き場。
ほんの数分の船旅。
b0145577_2216865.jpg
灯篭の明かりが灯る頃、人々が集まりだし、踊り、飲み、
そして、あの大きな大きな光。
大好きな、花火。
[PR]

by ideakico | 2013-08-17 22:41 | 雑記
2013年 08月 04日

地産旬消の土地に住んで

梅仕事…から、○○仕事が多々続き・・・。
田舎暮らしのベテランさんは、多種多様な作物をタイミング良く収穫し、
バリエーション豊富に保存食を作ったりするのだろうけれど。
初心者の私は、まだまだ全てにおいて、ヘタクソ。
近頃は、ぼうぼうになっちゃったミントや、虫食いだらけのシソの葉で、あせってソースをつくったり、
毎日ポツポツ赤らんでくるミニトマトを、ちまちま収穫しては、貯めて、
トマト煮を作っておいたり。

当たり前のことだけれど、地元の作物や海産物は、一時期に大量にとれるのだから、
その都度、ダイナミックに調理・加工する力量がとわれるのね。

とゆーことで、これはミント。
良い蚊よけになっているみたいで、
それはそれは感謝しているのだけれど、
バッタの巣にもなっていて、これまた虫食いだらけ。
しかしめげることなく、ミントソースを作ろう。
b0145577_21234526.jpg

話がすこぉしズレるけれど、いまだTPPって何?ってゆー人、結構いるのね。
私は、日本の自給率があがればいいと思うし、日本の生産者を応援するので、
TPP参加は快く思っておりません。また戦後の二の舞?って気がします。
日本の人々が元気でいたければ、「原発」同様、反対すると思うヨ!
[PR]

by ideakico | 2013-08-04 21:47 | 雑記