<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 24日

ひっさびさに・・・

Rさんが毎月開催している「レイキ交流会」へ。
人数が多くて、ドキドキ緊張したけれど、
やっぱりいつも通り、お肌ツルツルになって帰宅。

行きたいときに、
行きたいところへ行けるのって、
幸せ。

b0145577_2161937.jpg


「クルミのスコーン」
材料*北上小麦・米粉・クルミ・ふすま・菜種油・天然酵母・甜菜糖・海塩
「ざっくりパン」
材料*農林61号・米粉・オートミール・ふすま・天然酵母・甜菜糖・藻塩
(ざっくりというより、ねっとりなお味でした)
[PR]

by ideakico | 2011-04-24 20:04 | 雑記
2011年 04月 20日

晴れた日曜日

リュックを背負って坂を登ると、
やんちゃな子供たちが通う小学校。
元気のいい野球の掛け声が聞こえる。

校庭の塀には、へばりついて観戦する中学生。
校門の所には、スーツ姿の若いお兄さんや、
子犬を連れた、散歩途中のおじさま。
ランニング中のお父さんもいる。
みんな、昔の自分を懐かしんでいるみたい。

さらに坂を登ると、
夜は恋人たちのものになる、高台の公園。
もう枯れちゃったけれど、桜の木下で、
大きなシートを広げてピクニックする大学生たち。
ハイヒールやスニーカーが転がっている。
これから恋人たちになるかもしれない、少年や少女たち。
思いおこせば、桜なんて関係なかったのだ。

山を登ったら、次は降りだから、
ほどけそうなスニーカーの紐を結びなおして、
なだらかな階段を、おりていく。
港を見たら帰ろうと思っていたのに、急に気が変わって、
赤信号を走って渡り、バスに飛び乗る。

b0145577_2161816.jpg


「人参のマフィン・全粒粉とオートミールのパン」
「春キャベツとヒヨコ豆の炒め物」
「私はトマト・彼はトマト入りオムレツ」
[PR]

by ideakico | 2011-04-20 09:04 | ごはん
2011年 04月 16日

楽しいけれど悔しい春

お外で楽しんだ日の夜は、楽しさの代償がまっている。
その日の夜や翌日は、皮膚がイヤなことになってしまう。
わかりやすい体って良い。
春だなぁって感じる。

b0145577_2161469.jpg


今年も新潟の米農家さんから、五月菜が送られてきた。
菜の花よりも力強いけれど、春の苦味。
梅雨前の、生命力あるシャキシャキ感。
さっと茹でて、そのままでもおいしい。
焦げ焼きした新玉葱も、そのままでもおいしい。

b0145577_2161619.jpg


粘膜をよっぽど強化したいのか、
カロテン野菜がむしょーに食べたくなる。
蒸し南瓜。オイルと塩と乾燥ハーブをちらして。
人参と切干大根のサラダ。
塩でしんなりさせた人参と、軽く戻しただけの切干大根。
ピーナッツと、酢・豆乳・白味噌で和える。

パンは2種類。
オートミールとヨモギと。
おかわり自由。今日もたくさんごちそうさま。
[PR]

by ideakico | 2011-04-16 13:04 | ごはん
2011年 04月 04日

町がピンク色だから

b0145577_2161052.jpg


「緑のスウプ」
材料*3種類の豆・新玉葱・昆布・クミンシード・フェンネルシード・塩
「キャロブのビスケット」
材料*オートミール・地粉・キャロブ・油・てんさい糖・海塩
「おからパン」
材料*地粉・おから・酵母・てんさい糖・藻塩
オリーブオイルとブラックオリーブをおともに。

グリーンピースとフェンエルシードって、
なんてよく合うのでしょう!と、朝っぱらから感動。


ポコポコと咲きはじめた。本牧地帯の桜。
年がら年中「山手ラブ!」とか思っている私だけど、
桜の季節になると「ここに住んでいてよかった!」という気持ちが、
いっそうと濃くなる。
だって、見上げると、いたるところがピンク色。

普通に過ごしていながらも、お花見三昧の日々に、
なんて贅沢なんだろう!と、うれしくなってしまう。
今週末は、花粉のことは忘れて、お花見ツアーに出かけようっと。


追伸:「山手」とは、「高級・山の手」ではなく
「山手駅」を最寄にした地帯全般を言っていましゅ。
どちらかとゆーと、・・・混沌とした地帯です。
[PR]

by ideakico | 2011-04-04 08:04 | ごはん