goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 28日

こころのたび

日本は縦長だから、リレー式にお野菜が生産されるものね。
北海道の冬ジャガちゃん(メイクイーン)と、鹿児島の新ジャガちゃん(男爵)。

b0145577_2082046.jpg

地産地消とか、運搬エネルギーの問題とか、そんなこと、
もう何年も前からわかっちゃいるけど、いーじゃない。
滅多に旅へ行けない私達なんだからさ。
遠い土地でとれた野菜を食べながら、その土地を思ったりするのも楽しいもの。

遠くの北海道のメイクイーンと鹿児島の男爵を、「仲良くなってね」って、
一緒のお鍋でねっとり蒸して、焼いて、お皿に盛って。
甘味ののった冬ジャガちゃんと、若味の新ジャガちゃん。
両方いっぺんに味わえるだなんて、なぁんて贅沢なのでしょう!って、少し感動しつつ。
「また北海道、行きたいねぇ」とか「鹿児島で鬼まんじゅう食べたいなぁ」とか思いつつ。
ちょっとだけ、心が遠くにとんでいけて、なんだかうれしーの。
ジャガ芋ちゃん、ありがとう。
[PR]

by ideakico | 2009-02-28 22:02 | ごはん
2009年 02月 26日

ひかえない、がまんしない

クルミ好きのだれかさんが、お誕生日だったから。

b0145577_2082020.jpg


『クルミたっぷりのよもぎパン』
(材料●北海道小麦・クルミ・ヨモギ・白ゴマ・天然酵母・甜菜糖・塩)
『クルミだらけのビスケット』
(材料●岐阜小麦・クルミ・ライ麦・オートミール・片栗粉・菜種油・甜菜糖・塩)
『クルミクランブルが乗った林檎煮』
(作り方●クルミビスケットの材料に、クルミとオートミールを追加してポロポロにする。
それを林檎煮の上に、ぎっしり乗せて焼く)

手はどんどん悪化していき、成型もままならないし、
料理も手袋2重着用でやっているけれど、
あと数ヶ月の辛抱だとくくって、我慢我慢。
痛くて痛くて、手を抱きしめて眠る夜もあるけど、我慢我慢。
きっと梅雨にはよくなるから・・・それまでの辛抱なの。

去年、手が悪い状態のときにつけていた「体調日記」を読み返しながら、
「うん、良くなるよくなる」って、唱えている。
それに第一、バイトもできる程度の悪化なんだしね。
(数年前は、日常生活もままならず、眠ることすら困難だったのだからね)
ジタバタしないで、じっと待っていれば、良い方向へ進んでいくはず。

b0145577_2082092.jpg


それに、こんなに痛くなっても、
今年は食事制限もせずに、好きなものを食べるし、珈琲だって控えない。
医者から「これ以上痩せるな、どんどん太れ」とキツク言われているのだし、
好きなものを控えて、気分を落ち込ませたくないもーん。
なぁんて、これは相当の言い訳&開き直りなのかも・・・
[PR]

by ideakico | 2009-02-26 22:02 | 薬抜き毒抜き日記
2009年 02月 24日

青い季節

ファミリーレストランで、4時間以上もダベる。
そんな「中学生みたいなこと」ができる自分たちが、すごいと思う。
しかし、中学生ちゃん達とちがう点は、
笑い種として語れる過去が、多いこと。
「ねぇねぇ、あんなバカなことあったよね、7年前に」
「あぁ、あのバカさ加減は、写真に収めておくべきだった!」
「そーいえば、Mさんは今頃なにしてるんだろ?屋台でもひいてるのかな・・・」
ハンバーグとかスパゲッチィとか食べながら、過去を語って、
ミニパフェをつつきながら、未来も夢見て。
何度も灰皿を取り替えてもらい、何杯もお水をついでもらい。

30半ばの女ふたりと、30後半の男ひとり。
日の出町のファミリーレストランで、日付が変わる時間まで長居して、
それぞれ歩いて、家路に着く。

b0145577_2081920.jpg
ファミリーレストランに、デジカメを持っていかなかったから、
結局は、今日もお家ごはんの写真・・・

『春キャベツのミルフィーユ』
(材料●キャベツ・玉葱・麦味噌)
(塗って、重ねて、トロトロに煮る)
『雪嶺たけ(バイリング)&たらの芽のソテー』
(オリーブ油でじっくり焼いて、塩&胡椒)
『鳴門金時の清見オレンジ煮』
(重ねて、蒸し煮。塩ひとつまみ)
『平パンとピタパン』
(材料●北海道小麦・そば粉・酵母・甜菜糖・塩)
『豆腐カステラ・黒胡麻キナコ』
(材料●地粉・キナコ・豆腐・甜菜糖・黒胡麻・重曹・塩)
(ノンオイルだけど、しっとり)
[PR]

by ideakico | 2009-02-24 23:02 | ごはん
2009年 02月 22日

走り回った後は、ゆっくり腰掛けて

トロンとしたのと、シャキッとしたのがいいな。
だから、薩摩芋は鳴門金時。それと、乱切りした蓮根。

さらに、コリッとしたのが欲しいところだけど、
今夜はナッツを使わない。食事には。
そのかわり、デザートにたくさん使う。

鳴門金時と蓮根を、蓋付きの大きなフライパンで焼き付けて、
いい香りがしてきたら、塩をパラパラ。
火を止めて、余熱でじっくり加熱する。

その間に、大蒜・生姜・玉葱を摩り下ろし、
醤油・バルサミコ酢・赤ワインでのばして、ソースを作る。
こってり系にしたければ、粒マスタードと蜂蜜のソースなんかでもいい。

もう一呼吸おきたいから、その間にもう一品作ってもいいし、
ちょっと急いで、お風呂に入ってもいい。

b0145577_2081532.jpg

そろそろ金時&蓮根に、ほっこり火が通るころ。
串でさして、ほっこり火が通っていたら、
強火にかけて、ソースをからめて、お皿に盛る。
三つ葉をたくさんトッピングするのも忘れずに。
それとなぜか、ホイル焼きしたタラの芽ちゃんも。
あとあと、食後のデザートも、テーブルに出しておく。
そうしてゆっくり食事をすれば、一日が終わった気分になるはず。
[PR]

by ideakico | 2009-02-22 23:02 | ごはん
2009年 02月 21日

故郷へおでかけ

今日は、19周年記念。
b0145577_2081866.jpg

近所にある、大大だい好きなパン屋さんの開店記念日だから、
お祝いの気持ちを込めて、たくさんパンを買い込む。
おいしいパンと、春キャベツ&豆スウプを食べてから、おでかけ。

b0145577_2081876.jpg

おでかけ先にて・・・
野外ステージでは、サイケなお能。

b0145577_2081839.jpg

白神こだま酵母を使った、揚げまんぢう。
サクサク衣に、とろーり餡子。

b0145577_2081892.jpg

べるべっと・あんだーぐらうんど。
あんでぃ・うぉほーる。

b0145577_2081880.jpg

何色が好き?

b0145577_2081999.jpg

印度・・・?じゃないの。
20数年ぶりに、川崎大師。
「手がよくなりますように!」ってお参りしたの。
無宗教な私は、お調子者。

帰りは、大師近くの珈琲豆焙煎屋で豆を買って、母校を2つ通過して、橋の上から落ちゆく太陽をながめ、思い出のお菓子を路上で食べて、寒い寒いってマフラーをぐるぐる巻きにして、水色の電車に乗って、大好きなパン屋さんのある町へ帰った。
[PR]

by ideakico | 2009-02-21 22:02 | 雑記
2009年 02月 18日

きらきら

オニキスとか、半輝石とか珊瑚とかじゃなくて、お豆ちゃん。
今日のダル・スープは、黒えんどう豆・チャナ豆・赤レンズ豆。
b0145577_2081774.jpg


やはり確実に、年末から徐々に手が悪化している。
この時期は、しょうがないのだ。
痛くて痒くてジンジンするけど、バイトできるし、
家事もそこそこできるんだから、ワガママ言っちゃいけない。
大きい目でみれば、年々よくなっているんだから、ワガママ言っちゃいけないよ。
パンだって、手捏ねができなければ、フープロで捏ねればいいんだし、
ヘラと左手を駆使して、成型できるんだからさ。
(成型すらできなくなったら、フォカッチアにすればいいんだしね!)

b0145577_2081814.jpg


『黒いスウプ』
(材料●豆3種類・玉葱・大蒜・油・クミン&フェンネルシード・塩)
食べるときに、ハーブみたいな人参の葉を、ちぎって散らす。
『牛蒡の黒胡麻サラダ』
(材料●牛蒡・摩り下ろした高野豆腐・黒胡麻・豆乳・味噌・バルサミコ酢)
『そば粉パン』
(材料●北海道小麦・そば粉・天然酵母・甜菜糖・塩)
『南瓜ライ麦パン』
(材料●北海道小麦・南瓜・ライ麦・玄米粉・天然酵母・甜菜糖・塩)
『クルミのビスケット』
(材料●玄米粉・地粉・オートミール・片栗粉・クルミ・菜種油・塩)
[PR]

by ideakico | 2009-02-18 23:02 | ごはん
2009年 02月 16日

はるいちばん?

窓を閉めているのに、カーテンがそよぐのは常識。

以前の住居は築50年程の木造で、
アルミサッシではない「木枠の窓」があったから、
その周辺は、ぴゅるぴゅると新鮮な空気が吹き込んでいた。
(そういえば「掃き出し口」とかもついていた)
引っ越して今の住居になってからは、
鉄筋ゆえに、全て「サッシの窓」なのだけど、
やはりぴゅるぴゅる隙間風。
石油ストーブ&ガスヒーターで、冬を乗り切る我が家だから、
逆に隙間はありがたい。
だって、二酸化炭素中毒にならなくてすむもんね。

b0145577_2081740.jpg


『プチヴェール&スナップエンドウのパスタ』
(味つけ●大蒜をテンパリングしたオイル・バスタの茹で汁・胡椒)
『薩摩芋&青海苔のサラダ』
(味つけ●麦味噌・タヒニ・豆乳・ワイン)
『味噌パン』
(材料●北海道小麦・玄米粉・味噌・天然酵母・蜂蜜)
あーもぉ、味噌パンさいこー。2人して大好物になってしまいました。
[PR]

by ideakico | 2009-02-16 22:02 | ごはん
2009年 02月 15日

おかしい・・・

カフェブロが、リニューアルしてから、
今までアップした画像の右側が切れている・・・
なんでだろ?
写っているべきものが、写っていない状態の画像もあって、さみちー。
b0145577_2081737.jpg
↑たとえば、本当はこんな画像なのだけど、右が切れているの。
たすけて。
[PR]

by ideakico | 2009-02-15 19:02 | 雑記
2009年 02月 12日

眉間にシワを刻みたくない

どうせ生きていくのなら、出来れば毎日笑って生きていきたい。
ムスッっとしたり、ホロッっとしたり、時には怒鳴ったり。
そーいうことは、スパイス程度に、生活の中に少しだけ。
すこしでいいのだ。
どうせなら、せっかくなら、わらっていたい。

朝方、まだ眠っているはずの彼が、ベットの中で大笑いしている。
「どうしたの?」って話しかけてみると、目をつむったまま、
「ナツ(甥っ子)がキミに、頭突きしたの」と。
温かいベットの中で、かわいい甥っ子と私の夢を見て笑っているのか。
この人、幸せそうだナ。幸せでよかった。
世界全人類平和よりも、まずは身近な人の幸せを願ってしまうから、
身近な人が笑顔だと、私も笑顔になってしまう。

b0145577_2081629.jpg
『玄米味噌パン』
(北海道小麦・玄米粉・味噌・天然酵母・蜂蜜)
彼が「今までの味噌パンの中で、一番おいしい!」と感動してくれた。
そうそう、粉と味噌の種類を変えたのよ。この粉、最高。
『スウプ』
(芽キャベツ・チャナダル・ベニアカリ・トマト・月桂樹・オレガノ・塩)
誰かさん、芽キャベツ中毒。
『ほうれん草サラダ』
(茎の赤いほうれん草・ベニアカリ・オリーブオイル・塩)
『アップルクリスプ』
簡単すぎるのに、クセになる美味しさ。決め手は、塩と葛粉。

b0145577_2081646.jpg
『野菜バーグ&キノコあん』
(蓮根・牛蒡・豆腐・パン粉・生姜・ナツメグ・キャラウェイシード・醤油)
(エリンギ・エノキ・玉葱・クコ・醤油・塩)
丸いものを食べていれば、私も笑顔。
[PR]

by ideakico | 2009-02-12 23:02 | ごはん
2009年 02月 06日

ストーブの上の幸せ

b0145577_2081696.jpg
明日は玄米パンを焼いて、
林檎煮をたーーっぷり乗せて食べるの。
明後日は気が向いたら、林檎煮入りの豆乳プリンを作るの。
なんて、密かに計画しながら、ストーブの上でコトコト林檎煮。
「煮えたかどうだか食べてみよう」って、一口。
「冷めたらどんな味かな」って、二口。
「おかえりなさい、『林檎煮』食べてみる?」って、彼に三口。
晩御飯のデザートに・・・2人で何口食べたのだろう。

『三水の里のおいしい林檎で作るから、おいしすぎる林檎煮』
(材料●林檎・レーズン・シナモン・塩)
『玄米パン』
(材料●北海道小麦&全粒粉・玄米粉・天然酵母・塩)
『豆乳カッテージチーズ』
(材料●豆乳・檸檬・塩)

おいしい林檎煮なくなっちゃったから、プリンは作れません。
b0145577_2081672.jpg

今日は、月に2回の病院デー。
手やら何やら、体の中身やら、色々アレコレまだまだ治療は続く。
いつか良くなるのかもしれないし、ずっと治療しなければならないのかもしれない。
でもどっちにしろ、それが自分なんだからしょうがない。
とにかく、今できることに集中していればいいや。
そうすれば、余計なことは考えなくなるしね。
でもたまには、自分のことを、他人と同じくらい大事にしないと。
好きな人をいたわるのと同じように、自分もいたわらないとね。
ふとそう思いながら、呼吸を整えて今日もたくさん歩いた。
[PR]

by ideakico | 2009-02-06 20:02 | おやつ