<   2008年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 28日

大人な昼下がり

この前の『人参嫌いのお子さまのためのパスタ』の反動で、
今日は『大人の人参パスタ』にしてみる。

b0145577_208118.jpg

玉葱&長ネギ、カルダモン・クローブ・ナツメグを炒め、
摩り下ろし人参を加え、大目の塩で、味を引き締める。
全てがなじんできたら、白ワイン&醤油で煮込む。
(赤ワイン&バルサミコ酢だと、もっと大人)
仕上げに、ほんの少しだけ豆乳を加え、口あたりを滑らかにする。
お皿に盛ったら、生の小松菜を細かく刻んだのと、粗挽き胡椒をたっぷり!!

昨日の小豆南瓜で『小豆南瓜のドロップスコーン』
(材料●地粉・全粒粉・玄米粉・小豆南瓜・パインジュース・豆乳・
グレープシードオイル・ベーキングパウダー・塩)

緑色のは『ダル・スープ』
焦げ茶っぽいのは『薩摩芋のナッツクラム焼き』
全て、メープルシロップや甜菜糖を、使っていないものばかりだけど、
甘い野菜や豆ばかりで、おやつみたいな食事。
結局、お子さま・・・。


今日は、死を待っている人に、会いに行く。
体も脳も、思うように働かなくなってしまって、
それはもう、しょうがないことなんだけど、時々ふと切なくなるから、
「悲しいわけじゃないのに、涙が出てくるの」と、泣き始めた。
そして涙を流しながら、私の赤いコートを「きれい」だと笑った。
私は、彼女を死から少しでも遠ざけようと、
冷たくなった手を握って、ぬくもりを伝えていた。
[PR]

by ideakico | 2008-11-28 22:11 | ごはん
2008年 11月 27日

イ○イのミートボールじゃなくて

今年の冬は、蓮根料理をたくさん作ろう!!だから・・・またしても蓮根。日々蓮根。

b0145577_208462.jpg

『レンコンボールの中華炒め』
摩り下ろし蓮根とお豆腐を、練って丸めて揚げてたレンコンボール。
プニプニしてて、目が真ん丸くなるほどおいしーの。
レンコンボールに使う蓮根と豆腐を、少し余らせておいて、
長ネギと共に炒めて、餡かけにしてみた。

『小豆南瓜』
この時期には、外せない常備菜。南瓜は、ざっくり大きめに。

『玄米・黒米ご飯と、小松菜のお味噌汁』
若々しい柔らかな小松菜だったから、
みじん切りして、さっと火を通す程度に。
毎度の事ながら、おいしいお味噌のお陰で、出汁いらずです。
Nちゃん、ありがとう!

ふと気づくと、普通に生活している自分がいて、
あっ、なんだかうれしい。って思う。
「人生山なし谷あり」で、生活も体調も、ぐわんぐわんに不安定だから、
せめて、毎日の小さな些細なことを、
安定して続けられると、ちょっぴり安心する。
たとえば毎日、やや普通にお料理できたり、
毎日、痛みを感じずお風呂に入れたり。
他の人からしたら、当たり前かもしれない些細なことを、
大切に、うれしく思っている。ちいさな私。
[PR]

by ideakico | 2008-11-27 23:11 | ごはん
2008年 11月 25日

時々、鎌倉

b0145577_2081562.jpg
まずは、鎌倉駅裏のアンティークショップを覗いてから、
市場内の『パラダイスアレイ』で腹ごなし。
ここのスープは、市場の元気いっぱいの野菜を使ってるし、
作る人によって個性が出るから、何度足を運んでも楽しいの。
今日のスープは、5種類の野菜とローズマリー。
ダーリンは、目の前で焼かれていく野菜ピザにひかれて追加注文。
牛蒡・カブ・紫キャベツのピザ。
b0145577_2081579.jpg
b0145577_2081544.jpg
食後の珈琲は、自家焙煎のあの珈琲屋さんで。
マスターが、ムクムク泡立てながら珈琲を淹れるのを眺めつつ、
「今日はたくさん歩きたいね」ってことになったから、
珈琲を飲んだ後は、線路沿いをえんえん歩き始める。
行き止まったり、山を登ったり、深呼吸したり。
小川にある小さな橋に名前をつけつつ、豪邸に悪態をつきつつ。
たくさん歩いて、空気も吸って、「そろそろ休憩したいね」ってことで、
鎌倉駅近くまで舞い戻って、やっぱりあの店。

b0145577_2081565.jpg
「allo ciao」の包み紙。
これを見て「あぁ、あそこかぁ!」って、気づく人も多いと思うけれど、
「楽しい」がたくさん潜んでいる、エンターテイメントなあのお店。
濃い目のマンデリンを、ニコニコ顔で飲みながら、
どうでもいいようなことを話したりして、
「今何時ごろだろう?そろそろ帰ろーか」って、
短いような長いような一日が、気持ちいいまま終わっていった。
[PR]

by ideakico | 2008-11-25 23:11 | 雑記
2008年 11月 24日

おこさまメニュウ

野菜嫌いなお子さまも、大喜び!
みたいなの、時々意図的に作りたくなっちゃうの。


『人参嫌いな子のためのパスタ』
摩り下ろした人参を、たっぷりめの油でゆっくりと炒める。
甘味を引き出すために、塩をパラパラして、
じんわりと美味しくなってきたら、コーンを加える。
コーンに火が通ったら、豆乳でのばし、麦味噌で味を調える。
お子さまにはそのまま、大人には粗挽き胡椒をたっぷりふりかけて。


『ブロッコリー嫌いな子のためのマフィン』(左の)
材料は、地粉・全粒粉・豆腐・オレンジジュース・
ブロッコリー・油・メープルシロップ・レモン・塩。
青臭い野菜をお菓子に使うときは、レモンが重要な気がしてならない。


連休明けの明日は、街中が空いている。しかもバイトが休み。
とゆーことで、珈琲屋めぐりでもしようかな・・・って、思ってるから、
雨あめ、やめやめ。
[PR]

by ideakico | 2008-11-24 22:11 | 野菜ソムリエ
2008年 11月 20日

キノコのこのこ

b0145577_208286.jpg
アルバム発売のお祝いに・・・
『蓮根&豆腐ハンバーグ』
摩り下ろし蓮根の、ねっとりしたハンバーグに、
コリコリした「キノコ・ソース」を、好きなだけかけて食べるの。
ご飯は、玄米&黒米。
お味噌汁は、エノキ&長ネギ。
長ネギは斜めに切って、ぬめりを出す。エノキはみじん切り。

左端のお皿は・・・お祝いのデザート!!
『人参のスリランカ・プリン』
ベターキャロットを使ったのに、甘味が足りなかったから、
結局メープルシロップを入れてしまった。
でもほんとは、スリランカの甘味料を使ったら素敵なんだろうな。

彼の作る音楽や、私の作る料理は、どこか妙ちくりんな感じかもしれません。
でも、本人にとっては、これが常識で普通のことなのです。
世の中には「普通の人」なんていません。
みーーんな個性があって、みんな自分が基準なもんだから、
自分と違う他人が、妙ちくりんに見えてしまうのでしゅ。
[PR]

by ideakico | 2008-11-20 23:11 | ごはん
2008年 11月 20日

すてきなもの、発売中

愛すべく音楽家・大島輝之が、「gnom」という名前でソロアルバムを発売!
タイトルは、『エニグマ・バリエーションズ』。
b0145577_2075827.jpg

前回のソロ『into the black』同様、
音だけで、こんなに世界を作り上げてしまうのが、不思議でならない。
まるで映画を見ているかのように、映像が頭に浮かび、
背後に何か(小人?)の気配すら感じる。
青臭い葉っぱや、ジャンクなお菓子、
そして北欧のハーブや、中近東のスパイスの香りすら感じる。

音だけなのに・・・
なんでだろう?五感がムズムズ動き出してしまう。
しかし毎度の事ながら、踊ることはできない。
(と思いきや、今回は踊れそうな曲も??)

彼の作品は、頭の固いオトナよりも、
子供のほうが、素直に反応を示してくれる。
まだ情報量が少なくて、吸収性のある脳みその子供たち。
そんなんだから、みなさん一度頭を空っぽにして、大音量で聞いてみてくださいね!

b0145577_2075913.jpg

今回私は、ジャケ製作のお手伝いをしなかったので、「天才奇才・アニ」の一人仕事!!
色使いもかっちょよくて、見てて飽きない、物語性のあるジャケです。
今夜は、ジャケにも使われているキノコで、大島ダーリンの喜ぶものを作ろっと!
[PR]

by ideakico | 2008-11-20 09:11 | 雑記
2008年 11月 19日

大好き、たるいさん

b0145577_2074519.jpg
夏にガンガン飲むのは、常温の「どくだみ茶」。
ガンガン飲んで、トイレ行って浮腫みも取って、体のお掃除。
ついでに、少し体を冷やしてくれるから、一石二鳥。

秋口、涼しくなり始めると、
「どくだみ茶」に「三年番茶」をブレンドして沸かす。
そんで、コートを引っ張り出すころには、
「三年番茶」だけで沸かして飲む。
ほかほか温かい「三年番茶」は、
それだけでも体を温めてくれるけど、
もっと温かくなりたい時は、
「梅醤番茶」を作って体温をあげる。


白&緑のパッケージの三年番茶も好きだけど、去年からハマッているのは、
たるいさんの「三年仕込み・棒番茶」!!
パッケージには「煮出しては本当の香りは逃げてしまいます」
って書いてある。
でもね、煮出してる時の香ばしい香りが大好きな私は、
じっくりゆっくり、煮出して飲んでいましゅ。これも、バイト先にて購入。

b0145577_2074535.jpg
今日の蓮根さん。
『蓮根&じゃが芋の豆乳カレー』
決め手は、玉葱じゃなくて長ネギ。
ピーナッツとコリアンダーと、ライムリーフをきかせて。
素揚げした牛蒡をポリポリしながら、いただきました。
[PR]

by ideakico | 2008-11-19 21:11 | 雑記
2008年 11月 15日

レンコンナッツ

今年の夏は、蓮(ハス)の花を見に行かなかったから、
せめて蓮根(レンコン)を、たくさん料理しようと思う。
b0145577_208855.jpg
『蓮根&板麩のカシューナッツ炒め』
(作り方●フライパンに、大蒜・コリアンダー(ホール)・醤油・麦芽飴・水を入れ、煮立たせる。
板麩→カシューナッツ→蓮根の順に入れて、煎り煮して、煮詰まったら油を回しかけ、
ピーマンを加え、ざっと火を通す。火を止めたら、摩り下ろした生姜を和えて、玄米ご飯に乗っける)
『大根&セリのお味噌汁』
(Nちゃん手作り味噌は、こーいう具がとっても合う!)
『マッシュ紅赤』
(薩摩芋を蒸して粗くつぶして、豆乳で少しのばしてから、オーブン焼きしたの)


b0145577_208885.jpg
お外では売っていないけど、食べたいから・・・
ヘンテコなのを作るの。
今日のヘンテコさんは、『蒸し焼きパン』。
パン生地を、フライパンで焼き色をつけてから、
水を入れて蒸し焼きにする。
だから、裏側は焦げてパリパリ。表はしっとり蒸しパン肌。
餃子の焼き方と一緒なの。
『南瓜の蒸し焼きパン』『5種類の野菜&豆のスープ』
野菜は、蒸してピュレにしたり、形を残す程度に煮たり、色々。
それと『車麩と春菊の味噌炒め』を作ったから、ダーリンご満悦。
よかったのぅ。
[PR]

by ideakico | 2008-11-15 23:11 | ごはん
2008年 11月 13日

豆好きは、まめまめしい

「あれもこれもしたい」とか
「あれもこれもしなきゃいけない」とか、
毎日欲張りに盛りだくさんで、大忙し。
そんな10代のころからの、無理のある生活に加えて、
お酒の飲みすぎ(&タバコも吸う)がたたって、
20代半ばで、体を悪くした。

それからは、色々と不自由もあって、試行錯誤の生活。
体や心に問いかけながら、日々を過ごしている。

例えば頭が痛かったりすると、自分に「どうしたの?」って聞いてあげる。
そうすると「緊張して、肩や首が強ばったの」とか、
「足の先が、すごく寒いの」とか、返事が返ってくる。
そうすると「じゃあ、ここを温めて、体をゆるめて楽にしてあげよう」って。
風邪をひいても、薬なんて飲まず、鼻水とかガンガン出してあげる。
そんで、食べるものを減らして、内臓を休めてあげる。

今日はバイトが休みだから、
「やりたい&やらなきゃいけないこと」がたくさんあったのに、
起き上がれなかった。数ヶ月ぶりに。
でもね、「起き上がれないこと=眠ること」も「やらなきゃいけないこと」。
今日は、体を休めないといけないんだナ、って思って、
たーーーくさん眠ってあげる。
b0145577_2081081.jpg
たくさん眠ったあとは、ゆっくり体を動かしながら、家事をして。
夜はダーリンが喜びそうなもの、ほどほどに作って。

そば粉パン
(材料●小麦粉・全粒粉・そば粉・天然酵母・甜菜糖・塩)
南瓜サラダ
(材料●栗南瓜・長ネギ・麦味噌・タヒニ・豆乳・レモン・クコ)
春菊の梅酢和え
(材料●若くて柔らかい春菊・梅酢・醤油)
ダール
(材料●青い豆3種類&レンズ豆・油・クミンシード・塩)
上に並べたのは、香ばしく焼いた男爵芋!
[PR]

by ideakico | 2008-11-13 23:11 | 薬抜き毒抜き日記
2008年 11月 11日

曇り空には、陽だまりパン

玄米粉やライ麦粉、そば粉やコーングリッツ・・・
小麦以外の粉で、大好きな粉がたーくさんある。
そんで小麦粉も、パンにはコレとコレ、
お菓子にはコレとコレとコレと・・・って、
何種類もの愛する小麦粉がたーーーくさんある。
そのクセさらに「この粉、使ったことない!どんな味なんだろ?」って、
時々、浮気までしちゃうもんだから、節操ないの。

そーいえば、このメーカーの中力粉は使ったケド、
全粒粉は、使ったっけ?ってことで、季穂の全粒粉を、バイト先で購入。

b0145577_208122.jpg

まずはケーキと平パンを焼いてみたら、蛋白が少し足りない気がしたから、
今回は、北海道の「キタノカオリ」とブレンドして・・・丸パン作成。
b0145577_208112.jpg
焼き上がりは、ほのかにワラのような、陽なたの香りがする。
カプッてかぶりつくと、パリンと割れる薄皮。
もちもちしっとり。あたたかで、懐かしい味。
b0145577_208179.jpg
パッケージには「パン・パイ・クッキーに最適です」って書いてあるけど、
この皮のサクサク感やもっちり風味からして、スコーンとかお焼きとか作ったら最高かも・・・
なぁんて、食べてるそばから、もぉ次に食べたいもの考えちゃっている、くいしんぼう。
[PR]

by ideakico | 2008-11-11 22:11 | 雑記