2008年 10月 31日

仕上げは、お皿の中で

人参の葉っぱを、カリカリに炒めたの、大好き。
野性的で存在感があって、なぁんておいしいんだろう。
b0145577_2104088.jpg

『3種類のキノコのパスタ』
(キノコ色々・大蒜・バルサミコ酢・ナツメグ・塩・胡椒)
カリカリ人参葉と、オリーブオイルを好きなだけかけて、
お皿の中で、混ぜながら食べる。
ちょこんと乗った茹で人参ちゃんは、ベビーコーンみたいな新緑の味。

収穫祭(ハロウィン)ちっくに、『南瓜パン』
(北海道小麦・ライ麦・玄米粉・南瓜・酵母・塩)
ハロウィンだろうが冬至だろうが関係なく、
南瓜好きの我が家では、南瓜料理は頻繁に出現。
横に添えたヒヨコ豆は、そのまま食べたり、パスタに入れたり。
ちょと茹で足りなかったので、明日はスープにいれようかな。
橋渡ししてるモロッコインゲンは、どっちのお腹に入ったのでしょう。
仲良く半分こ!!と言うわけにはいかなかったのね。

もう年末になっちゃったから、ラストスパートをかけるべく、
『今年の目標・5つ』を、読み返してみる。
「髪を肩甲骨まで伸ばす」って、一体誰が書いたのさ。
まぁ、今年の夏は暑かったから、しょーがない。しょーがない。
モンチッチみたいな頭にしちゃっても、しょーがない。
[PR]

by ideakico | 2008-10-31 21:02 |


<< 仕上げは、お皿の中で      イスクス >>