goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 02日

すっと

雨の日は、うつうつと猫背になってしまいそうだから、
凛とした作業を。
日ごろお世話になっている剪定鋏を、油で研ぎ、
ついでに包丁を、水で研ぐ。
b0145577_15122803.jpg
背筋を伸ばして、肩の力を抜いて、足を踏ん張る。
ひんやりと濡れた砥石に、滑らかな刃先をあてると、
ぴりっとした緊張感が走る。

研ぐという作業を初めに教えてくれたのは、父親だったと思う。
小さな子どもの頃から、刃物を握らせてくれた両親には、今も感謝している。
刃物だけでなく、世の中の暗闇の中のこと。
子どもだって、知らないよりも、知っていたほうが安全なのだということも、感謝している。
b0145577_15124714.jpg
研ぎたての包丁で、庭のトマトを切る。
すっと、空いた切り口から、熟れたゼリーが露出する。
緊張感のあとには、こんな快楽が待っている。

[PR]

by ideakico | 2014-10-02 15:17 | 雑記


<< パワーフード      最後の夏休み >>