goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 22日

ちまちま梅仕事

今年も、裏山の大きな梅の木から梅をいただいて・・・
b0145577_14055850.jpg
この前の冬の大雪の時に、とぉってもショックなことがあった。
3本ある梅の木のうち、一番梅をよく生らしてくれる大きな大きな梅の木が、
根っこごと、倒れてしまったのだ。
転んだオテサーネクみたいな、その痛々しいその姿を見たとき、
胸がきゅーっと痛くなった。

この山に引っ越してきたのは、2年前の5月下旬だった。
どんどん大きくなっていく、山の梅の実を横目に、私はそわそわしていた。
「だれも採らないのかな。どんどん実が熟して落ちていっているんだけどな・・・」
もぉ我慢も限界!!思い切って気のよじ登って、梅の実を採る。
だれも剪定しない、自由に生きてきた梅の木。
大きなおおきな。
実もパンパンに成長しすぎていて、ヘタの部分にくいこんでいたり、
虫が悪さをしてて、傷がついていたり。
梅干しを作るには、少し心配な梅ちゃん達なんだけれど、
おいしい梅シロップになってくれた。

もう、あの木のぼりした梅の木はない。
ごろんって倒れた数週間後には、市から雇われている庭師の人たちが、
根っこだけのこして、切ってしまった。
無力な自分を、少し恨んだ。
数年後には、かわいい脇芽が出てきますように。

[PR]

by ideakico | 2014-06-22 14:07 | 雑記


<< おわらせないで      琥珀色した甘いもの >>