goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 11日

ピンクと言うよりも白いの

夕暮れ前。

大きな窓から外を眺めつつ、野草を洗っていると・・・
とつぜん風向きが変わる。

いきなり嘘のように、ぶわっと吹き出してきた。
たっくさんの桜の花びらが。
吹雪のように、大げさに、あまりの白さが嘘のような桜の花びらたち。
なんだか大昔のキッチュな映画を、大画面で見ている気分。
作り物みたいな窓の外。
b0145577_21443555.jpg
(これは大根の花。ほら、根っこが大根でしょ!)

家の上や下、前の山にも、いたるところに、ふと見ると、色んな桜。
この山の家に越してきてから、「山桜」というものを、初めてしる。
桑の木や、梅の木が「芽吹く」瞬間を、初めてみる。
小さなちいさな蕾が、少しづつ裂けていって、
とつぜん、ぴょこんと。
ライトグリーンの、かわいらしい芽が出てくるだなんて。
そう、しらなかったの。若芽色のほんとの色さえ。

田舎無しで育った私にとっては、
それらはとてつもなく新鮮なことで、足をとめて、手をとめて、見入ってしまう。
人間がどうがんばったって、これほど調和のとれたものは作れないと、つくづく思う。
b0145577_21472102.jpg
今年初摘み!よもぎパン。

このほかに、天麩羅も作っちゃったし、パンケーキにもしちゃった!
4月のよもぎは、ふわふわと柔らかくて、もちもちしてて、最高!!
夏までは、大好きなよもぎ摘みにいそしもう。

[PR]

by ideakico | 2014-04-11 21:50 | 雑記


<< 地面があれば生きていける      ごめんね、シャベル >>