goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 26日

関係が冷えきるまえに

b0145577_16475490.jpg

『里芋コロッケ』
材料●里芋・牛蒡・大蒜・パン粉・小麦粉・塩・胡椒
「里芋素揚げ」も作成。横にある葉っぱは、畑のほうれん草の間引き菜。
あと、玄米ご飯と、切干大根と玉ねぎのお味噌汁に、畑のあさつき。
揚げものとか油料理の時は、大根は必需品!

b0145577_16482570.jpg

初めて「里芋」でコロッケを作ってみたときに、
「なぜ、これほど素晴らしー料理が、一般的に普及していないのかっ!」と、
たまげた経験がある。
こんなにクリーミィで、こんなに作りやすいだなんて・・・
まぁ作りやすいというのは、小さい里芋で作った場合のみだけれど!
でもしかし、じゃが芋コロッケよりも、バツグンにイカした里芋コロッケ。
小判型より、まん丸型がおススメなのです。

それから年をえて、某総菜屋さんで里芋コロッケを発見した時は、とぉってもうれしかった。
あぁ、ついに里芋コロッケの時代がきたのね・・・と、感無量ではあったのだけれど、
なぜだか相変わらず、普及はしていない。
なぜだ?
じゃが芋よりも里芋のほうが、お高いからか?
それとも私の味覚が、おかしーのか?
(本気で「生クリームよりも豆腐クリームのほうが美味しい」と思っている、この私)

とにかく!
作ってみてみて。
最近がんばって料理しても、彼がほめてくれないの・・・とイジケ気味な人は特に。
ウチの彼は、これを作った日には耳にタコができるほど、
「おいしいね」「さいこうだね」を連呼しているよ。
[PR]

by ideakico | 2012-11-26 16:53 |


<< ソーダ水みたいにぷつぷつと      冬支度をしなくちゃ >>