2012年 10月 06日

髪飾りを買って

なんだかつかれたなって、打ちひしがれたりしても、
深く蒼い海や広い空、元気な野菜やフカフカの土とふれ合えば、
単純な私は、もうごきげんになれる。
b0145577_13422223.jpg
でもしかし、そこまでも行き着かない時・・・
身も心もちょーし悪くって、手も顔もボロボロで、
常にどこかしら痛みを伴っていて、お酒も飲めず、お菓子も作れず、
「もし許されるのなら、誰にも会わず、布団にくるまって眠っていたい」ってゆーような、
どうしようもない時は、人生の「塩」や「スパイス」とゆーことで、認知してあげるしかない。
塩のタイミングを逃したイタリア料理は、素材の輪郭がぼやけて、インパクトに欠けちゃうし、
スパイスの足りないエスニック料理は、ふぬけで物足りない気もする。
そうそれに「幸せじゃなきゃ罪」ってわけでもないから、その時その時を受け入れて、
できる事をしていかないと、足元をすくわれちゃうし、やってらんない。
ような気もする。

幸運なことに、今はその「塩」や「スパイス」な時期ではなく、
外に出る気力・体力もあるから、今日も海・空・土。
自転車を飛ばして、あの海が見える畑に行く。
今日も自分より大きなものや大きな力を目前にして、
私だってちっぽけだけど生きててよかった、なんて思ってしまう。
[PR]

by ideakico | 2012-10-06 22:10 | 雑記


<< 来る日も来る日も      全ては空のせい >>