goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 08日

雑記

数ヶ月前に夢で見たから・・・
「はっ、行かなきゃ」って。佐助稲荷。

b0145577_2162776.jpg


信心深い人ならまだしも、無宗教の私がなぜ?と思いきや、
「稲荷」って「稲を荷のように架けて乾燥させるまでに、どーたらこーたら」
とかゆー意味もあるのね。って、相変わらず、よくわかっていないのだけど・・・
どーやら穀物・農業の神様でもあるみたいだから、
「一度挨拶しにきなさい」って、呼んでいたのか?

そいえば近頃、素材に対する畏敬の念が、以前よりも薄れていた気がする。
手の痛みが先立って、少しぞんざいにしていたかもしれません。
たとえ手が痛かろうが、ゴム手袋着用だろうが、
玄米をとぐ時は、静寂な心持で。感謝を込めて。
野菜に包丁を入れる時は、一息おいて、野菜にお断りをして。
自分がキチンと、感謝の気持ちで接すれば、
生きた素材は、応えてくれる。教えてくれる。

そんなこんなで、鎌倉・佐助稲荷を参拝したら、そのまま山道を登ってのぼって、源氏山公園。
原っぱでお昼ごはんして、化粧坂切り通し通ったら、
あっという間に下山しちゃって、街中へ出たもんだから、今日は「G」で珈琲を飲もう。
それでもまだ、2時にもならないから・・・もっと冒険して、海へ行こう。
[PR]

by ideakico | 2011-05-08 19:05 | 雑記


<< 大好きなあのコに会いに行く      月の様子をうかがいつつ >>