2010年 01月 05日

オーサム・コサム

運がよければ、朝夕2回会うことが出来る。
右左、右左、右ひだり右ひだりと、
左右に体を揺らしながら、地面を踏みしめるおじいちゃんと、白い犬。
白い犬は、連れられている感じではなく、同等で、
お互いに目もくれず、真っ直ぐ前を向いて、ひたすら歩く。
もしかしたら、ある映画の20年後は、こんな感じなのかもしれない。

先日「ボンボン」というアルゼンチンの映画を観た。
おじさんと白い犬のお話。
おじさんは、白い犬と離れ離れになってから、犬の存在の大切さに気づく。
行方知れずになった犬を探し回って・・・やっと再会!!の感動のラストシーンで、
思わず吹き出してしまった。
さすがアルゼンチン。突拍子もなく開けっぴろげ。
悪いんだけど、ロマンティックなフランス人には作れない。この結末。

話は変わって、今日あたりを「小寒(しょうかん)」っていうみたい。
いわゆる「寒の入り」なのね。どーりでさむいとおもった。
これから「大寒」に向けて、容赦なく寒くなっていくのだから、
今のうちにカレーを食べておこう。

b0145577_2153697.jpg

んん?なぜカレー??って単純に、スパイスは体冷やすものが多いんだもの。
そんなこんなで、相変わらず市販のカレールーが苦手なもんだからって、
色々スパイス、数種類ブレンド。キャロブやハーブ。
玉葱・大蒜・生姜にトマト。牛蒡にキノコ。人参や林檎は摩り下ろして。
とろみ付けに、ムングダル。それに葛。
あとは、お醤油&お味噌で味調えて、ピーナッツペーストでこっくりさせて。
カレールーは使わなくとも、日本の家庭的カレー!
そうこうあそんでいるうちに、明後日は七草。
[PR]

by ideakico | 2010-01-05 23:01 | 雑記


<< 夢見る珈琲      普通に過ぎていく一日を >>