goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 03日

南瓜ジャンキーと緊縛ティータイム

職場の過半数以上は、有機南瓜中毒。
「もう、ウチの店の南瓜しか買う気になれないっ」
なんて言いながら、仕事あがりに黄色いものを抱えてレジに向かう。
100g・42円だなんて、有機栽培なのにお手ごろ価格。
「高い!」と思った人、食べてみて。普通の南瓜の1.5倍の濃さなのです。
調味料だって、最低限しか必要としないのだから、
実の所ちょうお手ごろで、中毒街道まっしぐら。

b0145577_209054.jpg


『黄色いスウプ』
(材料●濃厚南瓜・水水しい玉葱・レンズ豆・豆乳・生姜・味噌・黒胡椒)
『南瓜の種パン』
(材料●農林61号・南瓜の種・酵母・蜂蜜・塩)
『よもぎ饅頭』
(材料●うどんの2等粉・ヨモギ・酵母・甜菜糖)
餡は、えりも小豆・レーズン・甜菜糖・藻塩。

b0145577_209075.jpg


毎年恒例の名物商品『たるいさんの縄縛り番茶』。
舌にまとわりつく甘味と、これから訪れる闇夜を予期するかの芳香。
ビロードのような喉越しが、脳を官能的に刺激する・・・
っつーのは大嘘で、農作業の一息にピッタリの、ほっこり優しいお味のお茶です。
たるいさんの『棒番茶』も、これからの寒い時期はとってもオススメ。

b0145577_209060.jpg


どしゃぶりの日にお土産。
雨がすごいから、寄り道なんてしないで真っ直ぐに帰ってくればいいのに。
めでたい日だからって、あまーいプレゼント。
真っ白な兎饅頭と、真っ白な白玉。その他にも、色々嬉しいヒミツのもの。
[PR]

by ideakico | 2009-11-03 05:11 | 雑記


<< 可愛そうに      似てるけど、味はちがうの >>