goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 22日

かなわぬおもい

2年前と、この気持ちは変わらない。
やっぱり、ベーグル作りは楽しい。手の状態がよければ、一年中でも作っていたい。

b0145577_2085051.jpg


ベーグルは、作業工程が多いし、成型も複雑。
工程の中の何かひとつを変えるだけで、びっくりするほど違うものに仕上がってしまう。
「次はあの粉を使って、あそこであーしてこーして・・・あぁ早く作りたい!」と、
楽しい気持ちが、ポンポンはねる。

だからと言って、色々計画練りすぎ・こだわりすぎも、あんまり好きじゃない。
粉は日々成熟していくし、酵母は一分一秒と成長していく生き物なのだから、
自分のエゴを押し通すなんて、あさはかなことだと思ってしまう。
その時その時、相談しつつ仲良くしたほうが、
色んな方向に転がっていき、楽しいのだ。
また次の休日も、手の調子がよかったら相談しつつ焼いてみよう!と、
仕事帰りの電車の窓から、はじける花火を眺めつつ、少しだけ意気込んでみた。
[PR]

by ideakico | 2009-08-22 23:08 | 雑記


<< こんなことになったりする      ネパール人のように >>