goldfish

ideakico.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 26日

あいかわらず、いつも思うことは・・・

今年もバイト先に、かわいらしい小梅が入荷してきた。
もう、梅をつける季節なんだなぁ、梅雨前なんだなぁって、
移ろう季節の早さに、ぼーぜんとしてしまう。

「メタボ検診」や「エコ」という言葉などが、世の中に定着してから、
しどろもどろの新規のお客様が、どんどん増えている。
「これって、どうやって食べるの?」とか「体にいいの?」とか・・・
正直言って・・・成長期の子供は別として、
大人にとって、体にいいとか悪いとかは、一番重要なワケでもない。
何食べたって、健康な人は健康。
悪いのも食べたって、排出する力があればいいんだし、
いいもの食べたって、身にする力がなければ意味がない。
「食べ物は体を作る」というよりも「生きざまが体を作る」なのです。
心のストレスや、体に悪いものは排出して、
楽しい事や、身になることは、栄養分にして。
身も心も、代謝良く生活することのほうが、断然大切だと思うのです。

バイト先の商品は、そういう生活の「手助け」程度のことしか出来ません。
「添加物だらけで雑味のある、モヤモヤしたもの」よりも、
「シンプルな材料で大切に作られてて、存在感のあるもの」を食べたほうが、
おいしいなぁ!って、スカッと欲望も満たされて、なんだか内側から力も沸いてくる。
それだけのこと・・・
単純に、元気のある美味しいものを楽しく食べて、身も心も元気になって欲しい。
ねっ!満員電車でお疲れ気味の、お姉さんやお父さん!!

b0145577_208362.jpg


「おいちい丸パン」
(材料●南部地粉・有機ライ麦粉・白神こだま酵母・甜菜糖・男鹿半島の塩)
おいちい粉を使えば、おいちい丸パンができる。バイト先の粉は、全ておいちい!
「野菜色のマカロニ」
(材料●3色マカロニ・塩・オリーブオイル)
着色料じゃなくて、野菜で色をつけているから野菜味。パスタソースいらず。
鹿児島・南瓜、ほっくりしてるから、ゴマ味噌和え。
葉っぱサラダのお供は、私は豆。彼はカツヲ。
[PR]

by ideakico | 2009-05-26 08:05 | 雑記


<< 夕暮れ前に      平凡に繰り返される小さな幸せ >>