2009年 05月 14日

空の下で

朝6時に起きて、2人分の玄米おむすびを作る。
各自おむすびと水筒を持って、別々にバイトに出掛ける。

今日も私は休憩時間に、空の下でおむすびを食べた。
たった数分のできごとだけど、私にとっては重要なことで、
これができない日が続くと、心が病んでいく。
だから、どんな所でバイトをしようが、
休憩時間には野外へ出て、キョロキョロと座れそうな場所を探し、
ちょこんと腰掛けて・・・おむすび。
30歳過ぎたら、やめるだろうと思っていたけど、たぶん一生やめられない。
空の下でおむすび。丸パン。心の活力。

b0145577_2083454.jpg


朝日池さんから、柔らかな水菜を頂いたので、
ミニ車麩といっしょにサンドしよう!!って、
パン生地を成型するとき、ピタパンも作ったのに・・・
高熱オーブンに入れても、ぷくーって袋状にふくらまないでやんの。
原因はわかっているのよ。私が悪いの、ごめんなさい。
ふくらまなかったピタパンはスライスして、たっぷり水菜を挟みました。
[PR]

by ideakico | 2009-05-14 22:05 | 雑記


<< おべんきょう      今日も素足で歩く >>