2009年 04月 30日

何かを成し遂げなきゃいけないのか?

車に乗る機会は、滅多に無いのだけど。
数日前どしゃぶりの日に、荷物をパンパンに乗せたワゴン車に乗り込む。
Eと私と、私の彼。古い付き合いの3人組で。
高速道路で、水しぶきをあげながら、
「このまま3人で死んじゃうのかな」なんて、Eが言うもんだから、
「それでもいいや。別に悔いはないよ」なんて、自然に答えてしまった。

b0145577_2083234.jpg


鏡を見ると、少し憂鬱になる。
口の周りが赤くかぶれている。口角が切れている。
夕方になると、ちょとだけ逃げたくなる。
手のヒリヒリから、開放されたい。痒みなく熟睡したい。

相変わらず、テレビも携帯電話も持っていない。
相変わらず、ギリギリの経済状況で、旅行なんてかなりの娯楽。

そんなんでも、私は私なりにけっこう幸せなのだ。
ご飯を、ゆっくりお腹いっぱい食べて、
温かいお風呂に入って、フカフカの布団に滑り込む。
普通に普通の一日を過ごせるだけで、幸せだったりするのだ。
そんなちっぽけな私。
でも、ちっぽけなままでいいや。私。

「平凡な幸せ食卓」
キャベツとカシューナッツの混ぜご飯。
海苔とキノコのお味噌汁。
私には、キャベツの梅酢和え。
彼には、あじの干物。
[PR]

by ideakico | 2009-04-30 22:04 | 雑記


<< 今日のお祝い      頭をまるめろ >>